//< !--Event snippet for メインHP問い合わせ conversion page-->
  • 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2020
    news2021
    news2022
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類
    特許調査情報・コラム

イベントを読み込み中


2022年10月21日開催 アイアール技術者教育研究所 公開セミナー

ベンダーにシステム開発を丸投げするな!外注先とのトラブル防止!


「システム外注」はじめの第一歩

日程

2022年10月21日(金)
10:30~16:30

場所

Zoomによるオンライン受講

定員

会場受講は上限6名
(オンライン受講は定員無し)

受講料

49,500円/1名(税込)
(税抜価格:45,000円)

セミナーの内容(予定)


1.システム外注の基本的な考え方

(1) 外注に関わる人々

(2) 協力会社と発注者の関係性

(3) 協力会社と発注者の役割分担

(4) 外注の最終目的

 

2.発注者とベンダーのすれ違いを 防ぐためのノウハウ

(1). より正確な伝達を行うための手法

(2). ベンダーに忖度させないためにやること

(3). 発注時コミュニケーションの留意点

(4). ベンダーの本音を引き出す雰囲気作り方

(5). グレーゾーンを減らすための役割分担を明確にするコツ(方法)

 

3.発注者が主体的に行うべき仕 事の押さえ方

(1). 法律や判例で決まっている、発注者がやるべきこと

(2). 「新システム企画書」:自社内の合意を固め方

(3). 自社のAS-IS:「業務フロー図」のまとめ方

(4). “システム化する範囲”を決定する方法

(5). ベンダーの情報を求める「RFI」の作成法

(6). 全勢力をかけた望ましい「RFP」作成法

(7). ベンダーとすり合わせて「要件定義書」を作成するときの注意点

標準実施時間:5時間

講師プロフィール


坂東 大輔 氏

坂東 大輔(ばんどう だいすけ)

株式会社エンジニアリングサムライ 代表取締役

    • 2002年4月 株式会社 日立ソリューションズに入社
    • 2014年3月 ITベンチャーの取締役CTO(Chief Technology Officer;最高技術責任者)に就任
    • 2015年2月 「坂東技術士事務所」を開設
    • 2022年3月 「株式会社エンジニアリングサムライ」を設立

神戸大学経営学部卒業で、信州大学大学院工学系研究科修士課程情報工学専攻修了という、異色の「文系出身の工学修士」

詳細

日付:
10月21日
時間:
10:30 AM - 4:30 PM
参加費:
49,500円
イベントカテゴリー:

会場

オンライン

主催者

日本アイアール(アイアール技術者教育研究所)
電話番号:
0333573467
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://engineer-education.com/