• 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2020
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類

イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

独力で高度な専門科目試験に立ち向かうあなたを
技術士がサポート!


労働安全コンサルタント筆記試験
専門科目(化学安全)受験準備セミナー

日程

2020/9/10(木)
9:30~16:30

場所

日本アイアール(株)
本社会議室

定員

会場受講は先着7名まで。
遠隔受講をご希望の方は
ご相談ください。

受講料

54,000円/1名(税別)

セミナー詳細


  • 労働安全コンサルタント(化学安全)は、化学プロセスにおける災害を防止するため、経営者に必要な助言をする必要があり、そのために、化学的な基礎知識と実務的な技能が求められています。

    (1) 過去10年の試験の出題の傾向(1時間)
    (2) 傾向にあった専門教科知識(3時間)
    (3) 演習問題と質疑応答(2時間)

    • 化学安全に関係する多岐にわたる専門科目の中から、過去11年間の出題傾向を解析いたします。
    • 重要と思われる範囲を集中的に講義することで、自信を深めていただき、確実な合格を支援いたします。
  • 1.労働安全コンサルタントの使命

    2.労働安全コンサルタント専門試験「化学安全」の出題傾向
    ・ 10年間の出題傾向

    3.労働安全コンサルタント試験に出題された技術知識
    (1)化学物質の危険性の判定方法
    ・化学の基礎
    ・ 物理化学領域
    ・火災爆発制御
    ・固体爆発物
    (2)プロセス制御技術
    ・化学反応論
    ・物理化学領域
    ・熱力学的領域
    (3)爆発威力計算
    ・有機物の爆発威力
    ・固体爆発物の爆発威力
    ・災害低減論
    (4)事故事例から得られること

    4.出題傾向に即した演習、解説

    5.質疑応答

講師プロフィール


小田 愼吾 (おだ しんご)

小田技術士事務所 代表 技術士(化学部門 )、甲種危険物取扱者、高圧ガス製造保安責任者甲種化学、高圧ガス販売主任者第一種販売

1976年 ダイセル株式会社(現 株式会社ダイセル)入社
有機化学品の企画、製品・プロセス開発、国家プロジェクト運営、国内外での新規事業育成を手掛ける。
エアバッグインフレータの製品開発・プロセス開発を担当するとともに、ISO-9001, QS-9000, ISO/TS16969などの品質保証システムを導入。品質保証の最高責任者として、海外拠点で発生する不具合対策の陣頭指揮を執った。
2016年 小田技術士事務所 開業
なぜなぜ分析手法を取り入れた不具合の原因究明、真因解析活動を得意とする。これらの手法に技術者倫理の観点からの考察を加えたコンサルティング事業・品質保証教育・講演活動を行っている。

詳細

日付:
9月10日
時間:
9:30 AM - 4:30 PM
参加費:
54,000円
イベントカテゴリー:
,

会場

日本アイアール(株)本社会議室
四谷三栄町9-6 太田ビル3F
新宿区, 東京都 160-0008 Japan
電話番号:
03-3357-3467(代表)
Web サイト:
https://www.nihon-ir.jp/

主催者

日本アイアール(アイアール技術者教育研究所)
電話番号:
0333573467
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://engineer-education.com/