• 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2020
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類

イベントを読み込み中

自動化をこれからする人も、始めた人も!自分でつまづきを解決する実力をつけられる


失敗しない!自動化開発 勘所② 制御編

アクチュエータやラダーの不具合に自分で対処する!

日程

2020年9月3日(木)
10:00~17:00

場所

日本アイアール(株)
本社会議室

定員

16名

受講料

45,000円/1名(税別)

セミナー詳細


  • このセミナーでは、皆さんが自動化設備の開発・改善に失敗しないために、生産技術者として現場での装置の酸いも甘いも知り尽くした講師が、「こうしたら失敗しなかった」(逆に、そうしなければほぼ必ず失敗する!)というポイントを手取り足取りお教えします。

    激動の2020年ですが、オリンピックが終わっても、製造現場での戦いは続きます。

    日本企業には、これまで通りの質はもちろん、これまで以上の生産性向上が求められるのです。

    ここ数年で自動化設備を導入された企業も多いかもしれませんが、導入後もスムーズな生産に問題はありませんか?

    自動化ラインを自社開発さるた工場はもちろん、手間いらずに見えるターンキーソリューションを導入された工場でも、予期しないトラブルに対処しつつランニングコストを抑えるためには、使う側の皆さんにも必ず知識が要求されます。

    2回シリーズの第2回目は、制御編。

    前回の「メカ編」をご受講できなかったかたでも、今回のご受講に必要なメカ編の基礎知識の復習から入ります。

    • マテリアルハンドリングに必須の要素、アクチュエータ、コントローラ、センサの知識はもちろん、後半はシーケンス制御の基礎から実践まで、1日で網羅できます。
    • しめくくりにグループワークの総合演習を取り入れて、実力の定着をはかります。
  • はじめに
    自動化の対象範囲確認(メカ編復習)

     

    1.アクチュエータ・コントローラ基礎
    1-1 モーター
    1-2 空圧機器制御
    1-3 電動シリンダー
    1-4 ロボット基礎
    1-5 自動制御

     

    2. センサ基礎知識
    2-1 センサ種類
    2-2 センサの使用例

     

    3. シーケンス制御の基本1
    3-1 ラダー図 入力の基本
    3-2 ラダー図 アナログ入力の基本

     

    4. シーケンス制御の基本2
    4-1 フローチャートからの展開
    4-2 ラダーモニタ

     

    5. 総合演習

講師プロフィール


春山 周夏(はるやま しゅうか)

春山技術士CE事務所 所長
技術士機械部門
統計士
電験3種 (公社)日本技術士会 会員
技術コンサル協会代表

2004年群馬大学大学院 機械システム工学科 修士課程修了
2004年4月~2011年9月 日新電機(株)において生産技術担当
2011年10月~2016年1月 JFE物流(株)において機械器具設置業、営業所の専任技術者登録
2016年2月~2018年2月 TDK(株)において生産技術担当
2018年3月~現在 春山技術士CE事務所開設
2019年12月に技術コンサル協会を立ち上げ代表に就任

詳細

日付:
9月3日
時間:
10:00 AM - 5:00 PM
参加費:
45,000円
イベントカテゴリー:
,

会場

日本アイアール(株)本社会議室
四谷三栄町9-6 太田ビル3F
新宿区, 東京都 160-0008 Japan
電話番号:
03-3357-3467(代表)
Web サイト:
https://www.nihon-ir.jp/

主催者

日本アイアール(アイアール技術者教育研究所)
電話番号:
0333573467
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://engineer-education.com/