• 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2019
    news2020
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類
    特許調査情報・コラム

イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

~会社で役立つ機械工学の基本~


社会人のための機械力学
(社会人のための機械工学シリーズ④)

日程

2020年11月20日(金)
10:00~16:00

場所

Teamsによる遠隔受講

定員

遠隔受講により、画像送受信に支障が出る人数の場合は制限させていただくことがあります。

受講料

27,000円/1名(税別)

セミナー詳細


  • 猛スピードで走るトラックがブレーキをかけてから止まるまでの制動距離、計算できますか?

    質点、剛体、トルクとモーメント、回転、振動・・・
    リンゴから天体まで、世の中のすべてのものの動きを計算しようとした
    ニュートンの力学を、基本から大学レベルの演習までここで総ざらい!

    機械の運転中に出る、気になる振動ももとは振り子の原理で考えます。
    振動による不具合を出さない機械、不具合が出ても直せる技術者になるために、
    汎用性の高い1自由度の振動の考え方をここでマスターしましょう。

    社会人が知っておくべき機械工学シリーズ、ここに完結!

    • 会社で役立つ機械工学の基本を復習することができます。
    • 仕事においてこれらの知識をどのように使うかが理解できます。
  • 1.質点の力学
    1.1 Newtonの運動3法則
    1.2 運動量保存の法則
    1.3 エネルギー保存の法則
    1.4 仕事率
    1.5 力、加速度、速度、距離
    1.6 演習問題

    2.剛体の力学
    2.1 重心
    2.2 偶力
    2.3 慣性モーメント
    2.4 作用と反作用
    2.5 運動方程式
    2.6 角運動量P
    2.7 運動エネルギーEr
    2.8 質点と剛体の力学 運動方程式の違い
    2.9 演習問題

    3.自由度の振動
    3.1 摩擦抵抗のない自由振動
    3.2 摩擦抵抗のある自由振動
    3.3 摩擦抵抗のある系の強制振動
    3.4 摩擦抵抗のある系の周波数応答

    4.振動観察と評価
    4.1 位相の計測
    4.2 FFT(高速フーリエ変換)分析
    4.3 FFTを使った振動評価=共振
    4.4 キャンベル・ダイアグラムを使った共振点の評価

    5.回転機械の振動管理値
    5.1 国枝の提案
    5.2 振動低減対策

    6.さらに振動を学びたい方に

講師プロフィール


近藤 孝邦(こんどう たかくに)

近藤エンジニアリングハウス 代表
(公財)日本技術士会 機械部会幹事
技術士(機械部門)

  • 株式会社IHIにて高速回転機械の技術開発と生産に長年携わった、回転機械と流体工学のエキスパート。
  • 機械設備投資、経営管理についても豊富な経験を有する。
  • 技術士(機械部門)/流体工学。

詳細

日付:
11月20日
時間:
10:00 AM - 4:00 PM
参加費:
27,000円
イベントカテゴリー:
,

会場

日本アイアール(株)本社会議室
四谷三栄町9-6 太田ビル3F
新宿区, 東京都 160-0008 Japan
電話番号:
03-3357-3467(代表)
Web サイト:
https://www.nihon-ir.jp/

主催者

日本アイアール(アイアール技術者教育研究所)
電話番号:
0333573467
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://engineer-education.com/