• 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2019
    news2020
    news2021
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類
    特許調査情報・コラム

イベントを読み込み中


2021年12月10日開催 アイアール技術者教育研究所 公開セミナー

《ロボット導入の手順と理解しておくべきポイント》


製造業のためのロボット導入セミナー

日程

2021年12月10日(金)
10:00~16:00

場所

日本アイアール(株)
本社会議室 または
Zoomミーティングによる
オンライン受講

定員

10名
(会場受講は上限6名)

受講料

49,500円/1名
(税抜価格:45,000円) 

セミナーの内容(予定)


1. ロボット導入のメリット、デメリット

1.1ロボット導入のメリット
1.2ロボット導入のデメリット

2. ロボットシステム構築作業の流れ

2.1 事前検討から稼働開始まで
2.2 単体導入の場合、ラインを組む場合

3. ロボットか専用機か、あるいは人か
3.1 ロボットに向く作業
3.2専用機に向く作業
3.3人に向く作業

4. 自社の作業工程に適したロボットの選び方

4.1 産業用ロボットの主な種類
4.2 各種ロボットの特徴とメリット、デメリット

5. ロボット導入の相談・依頼をするには

5.1 ロボットSIerとは
5.2 提案依頼書の作成方法

6. ロボット導入にかかるコスト

6.1 ロボット導入コストの考え方
6.2 費用対効果

7. ロボット導入に関わる補助金制度・税制

7.1 補助金制度
7.2 優遇税制

講師プロフィール


竹内 利一 講師

竹内 利一(たけうち としかず)

竹内技術士事務所 所長
技術士(機械部門)、日本技術士会機械部会幹事
東京電機大学非常勤講師

1983年 株式会社日立産機エンジニアリング入社。
ロボット周辺装置、搬送・部品供給装置、試験装置など、主に自動化設備の設計を務める。

2015年 竹内技術士事務所を開設。自動化設備の生産性向上のコンサルタントとして日・韓で活躍している。

技術士(機械部門)、専門は、加工・ファクトリーオートメーション及び産業機械。

日本技術士会機械部会幹事、東京電機大学技術士会幹事、日立技術士会会員。

詳細

日付:
12月10日
時間:
10:00 AM - 4:00 PM
参加費:
49500円
イベントカテゴリー:
,

会場

日本アイアール㈱本社会議室 or オンライン受講

主催者

日本アイアール(アイアール技術者教育研究所)
電話番号:
0333573467
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://engineer-education.com/