• 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2019
    news2020
    news2021
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類
    特許調査情報・コラム

イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

超小型EVの現状・システム構成から、失敗しない超小型EVの部品選定のポイントまで解説!


超小型EVの基礎技術とシステム設計のポイント

Microsoft Teamsによるオンラインライブ受講可

日程

2021/03/05(金)
10:00~16:00

場所

日本アイアール㈱ 本社会議室
またはMicrosoft Teamsによる
オンライン受講

定員

会場受講は上限6名
(オンライン受講は定員無し)

受講料

36,000円/1名(税別)

セミナー詳細


  • このセミナーでは、超小型EVの課題解決への足掛かりとなるように、基礎技術やシステム構成などを理解できるように進めていき、システムの制御メカニズムや構成部品の特徴などを解説します。

    超小型EVは、法規の一部改訂に伴い、一般公道を自由に走行できるようになり、各方面で注目を集めている車両です。超小型EVは形状が小さいため小回りが利き、駐車スペースを取らず、手軽に運転ができることから、地方都市や山間部での交通手段や高齢者の移動支援、MaaSのラストワンマイル(バス停・駅↔自宅)での活用が期待されています。

    そのため、超小型EVの導入を促進するために、低コストで市場に供給しなければいけない一方、安全性を担保しなければならないという課題が超小型EVの開発にはあります。

    本講座では、超小型EVの課題解決への足掛かりとなるように、基礎技術やシステム構成などを理解できるように進めていき、システムの制御メカニズムや構成部品の特徴などを解説します。さらに、講座の後半では部品選定やシステム設計のポイント、注意点を設計経験者の立場で説明します。

    そのため、初心者の方でも超小型EVの基礎技術やシステム構成の知識を習得することができ、超小型EVの開発や新規参入をご検討されている方には大変お勧めです。

    • 超小型EVのシステム構成を基礎から習得することができる
    • 超小型EVを開発するときに最適な部品を選定できるようになる
    • 超小型EVのシステムを基本に則って設計することができるようになる
    • 当講座で習得した基礎技術を電動バイクにも適用することができる
  • 1.超小型EVの現状
    1.1 超小型EVとは?
    1.2 国内・海外の市場動向
    1.3 リチウムイオンバッテリの市場動向

     

    2.超小型EVのシステム構成
    2.1 システムと構成部品
    2.2 システムの制御メカニズム

     

    3.超小型EVの構成部品の基礎技術
    3.1 モータの種類と役割
    3.2 インバータの動作と役割
    3.3 二次電池の特徴
    3.4 バッテリマネジメントシステム(BMS)の役割と制御方法
    3.5 車両コントロールユニット(VCU)の役割と制御方法

     

    4.失敗しない超小型EVの部品選定のポイント
    4.1 モータの選定方法
    4.2 インバータの選定方法
    4.3 二次電池の選定方法
    4.4 DC/DCコンバータの選定方法
    4.5 充電器の選定方法

     

    5.失敗しない超小型EVの設計のポイント・注意点
    5.1 システム設計の失敗例とそのポイント
    5.2 リチウムイオンバッテリの使用上の注意点
    5.3 機構設計の注意点

     

    質疑応答

講師プロフィール


高瀬 弘嗣(たかせ ひろし)

デルタテックラボラトリ 代表

  • 1989年~2003年 富士通ヴィエルエスアイ株式会社(現 株式会社ソシオネクスト)
  • 2004年~2012年 ソニーイーエムシーエス株式会社(現 ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ株式会社)
  • 2012年~2020年 EV(電気自動車)開発会社
  • 2020年~ デルタテックラボラトリ

LSI設計会社では、SCSIプロトコルコントローラ、IEEE1394シリアルバスコントローラなどの特定用途向け汎用品(ASSP)の開発を担当。
業務用機器の設計製造会社では、フロントプロジェクター、業務用カメラ用電子ビューファインダー、業務用モニターなどのセット設計、電子回路設計を担当。
EV開発会社では、電動三輪車のECU基板設計、システム設計を担当。

30年以上のエンジニア経験があり、LSI(RTL)設計から電子回路設計、セット設計、車両システム設計まで、幅広い技術領域について高度な知見を有しています。

お申込時に会場受講か、オンライン受講かご希望をご連絡ください。

詳細

日付:
3月5日
時間:
10:00 AM - 4:00 PM
参加費:
36,000円
イベントカテゴリー:
,

会場

日本アイアール(株)本社会議室
四谷三栄町9-6 太田ビル3F
新宿区, 東京都 160-0008 Japan
電話番号:
03-3357-3467(代表)
Web サイト:
https://www.nihon-ir.jp/

主催者

日本アイアール(アイアール技術者教育研究所)
電話番号:
0333573467
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://engineer-education.com/