• 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2019
    news2020
    news2021
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類
    特許調査情報・コラム

イベントを読み込み中


2021年9月30日開催 アイアール技術者教育研究所 公開セミナー

リチウムイオン電池の基礎から丁寧に解説するので、初心者でも安心!


バッテリマネジメントシステムの基礎とバッテリパックの設計手法

日程

2021年9月30日(木)
10:00~16:00

場所

日本アイアール(株)
本社会議室または
Zoomミーティングによる
オンライン受講

定員

制限なし
(会場受講は上限3名)

受講料

39,600円/1名
(税抜価格:36,000円)

セミナーの内容(予定)


1.バッテリマネジメントシステム(BMS)の基礎
1.1 リチウムイオンバッテリの特長
1.2 バッテリマネジメントシステムの役割
1.3 バッテリマネジメントシステムの制御方法(SOC・SOH、充放電制御、エラー制御など)

2.バッテリモジュールの構成と機能
2.1 バッテリモジュールの構成とセルマネジメントユニット(CMU)の役割
2.2 バッテリモジュールの機能(CMU制御、セル電圧・温度測定、セルバランスなど)

3.リチウムイオンバッテリの充電方法
3.1 二次電池の充電方法(トリクル充電、CV充電、CC-CV充電など)
3.2 充電器の特徴(整流回路、力率改善回路、フルブリッジコンバータなど)

4.バッテリパックの役割と設計手法
4.1 バッテリパックの役割
4.2 バッテリパックのシステム設計
4.3 バッテリパックの筐体設計

5.バッテリパック設計の注意点とポイント
5.1 バッテリパック設計の失敗例とそのポイント
5.2 リチウムイオンバッテリの使用上の注意点

6.バッテリパックで想定される不具合とその対処方法
6.1 バッテリセルに起因する不具合の対処方法
6.2 システムに起因する不具合の対処方法
6.3 外的要因による不具合の対処方法

質疑応答

講師プロフィール


高瀬 弘嗣(たかせ ひろし)

デルタテックラボラトリ 代表

  • 1989年~2003年 富士通ヴィエルエスアイ株式会社(現 株式会社ソシオネクスト)
  • 2004年~2012年 ソニーイーエムシーエス株式会社(現 ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ株式会社)
  • 2012年~2020年 EV(電気自動車)開発会社
  • 2020年~ デルタテックラボラトリ

LSI設計会社では、SCSIプロトコルコントローラ、IEEE1394シリアルバスコントローラなどの特定用途向け汎用品(ASSP)の開発を担当。
業務用機器の設計製造会社では、フロントプロジェクター、業務用カメラ用電子ビューファインダー、業務用モニターなどのセット設計、電子回路設計を担当。
EV開発会社では、電動三輪車のECU基板設計、システム設計を担当。

30年以上のエンジニア経験があり、LSI(RTL)設計から電子回路設計、セット設計、車両システム設計まで、幅広い技術領域について高度な知見を有しています。

詳細

日付:
9月30日
時間:
10:00 AM - 4:00 PM
参加費:
39,600円
イベントカテゴリー:
,

会場

オンライン

主催者

日本アイアール(アイアール技術者教育研究所)
電話番号:
0333573467
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://engineer-education.com/