• 特許調査・翻訳・中国知財・特許管理ソフト・知財教育の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    news
    news2018
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類

イベントを読み込み中

発明の本質を捉え、広くて強い特許をつくる!


発明提案書作成法

発明の本質を捉え、広くて強い特許をつくる!


発明提案書作成法

この研修は日本弁理士会の継続研修として認定を申請中です。
この講座を受講し、所定の申請をすると、外部研修機関として5.5単位が認められる予定です。

日程

2019年1月23日(水)
10:00~16:50

場所

日本アイアール(株)
本社会議室

定員

16名

受講料

27,000円/1名(税別) 

セミナー詳細


  • 講義だけではなく演習を通じて実践できる時間を設けて、質の高い発明提案書を作成できるようになります。

    特許出願の重要性は理解していても、自分が完成した発明について「発明提案書」(発明届出書)が上手に書けないために、せっかくのアイデアが埋もれてしまっていては意味がありません。特許担当者や弁理士といえども、発明者の頭の中にある情報を全て把握することはできないのです。そのため、技術者・研究開発者の方々が、発明の本質を的確に捉え、発明を完成させ、より強い特許を生み出すことができる質の高い発明提案書を自ら作成できるスキルを習得することが重要です。

    アイデアを発明に、発明を特許にしていくために必要なプロセスと考え方を習得することによって、技術者としての発明創出力は格段に向上します。

    このセミナーでは、受講者のみなさまが講義を聴いただけで「何となくわかった気になって終わる」という事態が生じないように、個人演習・グループ演習を通じて実践できる時間を豊富に設けており、学んだ知識や手法をすぐに日々の業務で活かせるようになることを目標としています。また、知財担当者の方にとっては、自社の技術者に対して「発明提案書の書き方」を指導される際のポイントを学ぶことを目的としてもご活用頂けます。

    技術者向け特許研修の定番として、長年にわたって多数の企業で活用され続けている人気セミナーを、是非この機会に受講してみてください。ご参加お待ちしております。

    • まだ発明提案をした経験の無い技術者の方
    • 従来よりも質の高い発明提案を目指す方
    • 自分の発明を知財担当者等にうまく伝えることができず、もどかしい思いをしている技術者の方
    • 自社の技術者に対して発明提案書の書き方を教える立場にある知財担当者の方
  • 1. 発明提案書とは
    ・技術者として自分をアピールする書類
    ・提案しなければ始まらない
    ・発明の完成過程について
    2. 特許につながる発明とは
    ・特許が取得できるための条件
    ・「発明の4要素」の関係
    ・先行技術が分かれば特許は取れる
    3. 説得力のある発明提案書を書くには
    ・発明は相対評価である
    ・発明的なものの見方について
    4. 発明の把握と展開
    ・発明の全体像と論理的説明
    ・発明展開の観点
    ・内的付加、外的付加、発明のカテゴリー
    5. 課題の捉え方と解決手段の検討
    6. 技術概念と特許請求の範囲
    ・特許請求の範囲と解決コンセプト
    ・技術的概念の階層構造
    7. グループ演習
    ・発明把握と展開チャートの作成
    ・アイデアを発明提案書にまとめてみる

講師プロフィール


長谷川 公彦 (はせがわ きみひこ)

アイディエーション・ジャパン株式会社CTO
国際認定TRIZプラクティショナー、I-TRIZスペシャリスト、TOCICO認定ジョナ
(社)発明推進協会 知的財産アドバイザー
NPO法人日本TRIZ協会理事、同知財創造研究分科会主査

企業にて設計・開発業務、特許室長などを歴任。
特許事務所における特許出願・中間処理、特許調査、知財創造コンサル業務などの活動を経て、アイディエーション・ジャパンへ入社。特許実務に関する豊富な経験を活かし、発明発掘や研修を含むコンサルティング活動を中心に活躍中。
多数の知財関連セミナーで講師を務める「特許教育のプロフェッショナル」です。
TRIZやTOC等の様々な手法や思考法を用いて、実践的な演習を加えながら万人が実行出来る形で学ばせる研修には特に定評があります。

詳細

日付:
2019年1月23日
時間:
10:00 AM - 4:50 PM
イベントカテゴリー:
, , , ,

会場

日本アイアール(株)本社会議室
四谷三栄町9-6 太田ビル3F
新宿区, 東京都 160-0008 Japan
電話番号:
03-3357-3467(代表)
Web サイト:
https://www.nihon-ir.jp/

主催者

日本アイアール株式会社・NRIサイバーパテント株式会社共催
電話番号:
03-3357-3467 
メール:
ir@nihon-ir.co.jp
Web サイト:
https://www.nihon-ir.jp