• 特許調査・技術情報調査|知財業務ソリューション|技術者教育・知財教育|特許/技術系翻訳・法務翻訳の日本アイアール株式会社

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Search in posts
    Search in pages
    Filter by Categories
    china_IP-Legal
    china_patent-report
    news
    news2018
    news2020
    notice
    no_show
    募集職種
    書籍
    未分類

中国知財/法務ニュース・コラム(2019年12月)

中国知財/法務ニュース・コラム(2019年12月) 150 150 日本アイアール株式会社
12月分中国商標ニュース
2019.12.16《中国商標ニュース》

中国国家知的財産権局が馳名商標保護における認定調査を強化へ

中国国家知的財産権局は11月19日に商標権侵害事件における馳名商標保護の調査を強化する通知を発行しました。

本通知では、各知的財産管理部門は、日常業務を進める中で企業が馳名商標の識別と保護制度について正しく理解するように導くべきであり、法執行機関は「馳名商標」の合法使用と違法使用との境界を正確に区別する必要がある、としています。

また、企業は経営活動において商標が馳名商標によって保護されている記録について…

・・・続きは中国商標ニュースをご参照ください。

12月分中国音楽著作権
2019.12.16《中国著作権コラム》

【周杰倫の版権紛争】テンセント・ミュージックの音楽著作権をめぐる侵害訴訟

中国裁判文書網は先日、テンセント・ミュージック・エンターテイメント・グループ(TENCENT MUSIC ENTERTAINMENT GROUP) と網易雲音楽(NetEase Cloud Music)との音楽著作権侵害をめぐる係争について判決を公表しました。

・・・続きは中国著作権コラムをご参照ください。

12月分中国司法ニュース
2019.12.18《中国法律ニュース》

新たな司法確認制度で、金融紛争の多重解決メカニズムを構築へ

中華人民共和国最高人民法院、中国人民銀行および中国銀行保険監督管理委員会は、先日、金融消費者の正当な権利と利益を保護し、金融リスクを防止および解決し、金融業界の持続的かつ健全な発展を促進するために、「金融紛争の多重解決メカニズムの構築を全面的に促進することに関する意見」
(以下、「意見」)を共同で発行しました。

・・・続きは中国法律ニュースをご参照ください。

12月分中国商標口頭審理
2019.12.16《中国商標実務レポート》

中国商標評審案件の口頭審理について

今回は、中国商標評審案件の「口頭審理」についてご紹介します。

・・・続きは中国商標専門サイトのHLE(北京アイアール)による中国商標実務レポートをご参照ください。