公報複写は日本アイアールへ

  • home >
  • 公報複写は日本アイアールへ

公報複写は日本アイアールへ

日本アイアールは、特許公報が電子かされる前から、公報複写サービスを提供してきました。
公報複写歴・数十年は、だてではありません。大量の公報複写が必要な場合もお任せください。

  





【ご注文方法】
ファクシミリ、E-MAILなどで承っております。お客様のお名前と公報種別(特許、実案、意匠、商標)と公報番号(公開番号、公告番号、登録番号)を記入してあれば、結構です。
※ホチキスどめ、請求書の振り替え(事務所別の伝票発行)なども承っています。



【納品方法】
現在はほとんどの場合、E-MAIL(PDF添付)にて、ご納品させていただいております。ご希望により紙出力して郵送致します。その際、送料実費以外の料金は頂きません。



【お支払方法】
弊社では、契約金・予納金・会員費等一切頂きません。
定期ユーザー様には毎月の料金を1ヶ月分まとめて一括でご請求致します。
貴社の締日にあわせて、ご請求致します。



【料金(定価)】※すべて税別価格です
◆国内外特許公報類(外国は弊社で使用可能なDBから取得できる公報の価格です)
PDF公報 国内 100円/件 外国 300円/件
紙出力   国内  30円/頁 外国  70円/頁
 ※新興国など現地手配となる場合は別途お見積致します。
 ※大量のご依頼の場合はボリュームディスカウントさせて頂きます。


◆包袋・登録原簿・技術文献
包袋閲覧料(基本複写料+印紙代) 1,850円/件
包袋閲覧料(手数料) 2,000円/件
包袋複写料  70円/頁
電子出願包袋閲覧料(基本料金) 1,300円/件
電子出願包袋閲覧料(手数料) 2,000円/件
登録原簿複写(印紙代) 1,100円/件
登録原簿複写(手数料) 2,000円/件
文献複写(基本料金) 1,000円/件
文献複写料 80円/件



【公報発注についての注意とお願い】
◆実開全文複写申し込みについて
ご存知のとおり、実開(登実)は全文明細書と要部公報の2種類発行されております。
平成4年まではマイクロフィルム(特許庁資料館のみ所蔵)による複写でした。
平成5年からCD-ROM形態の発行になり全文明細書もCD-ROMに収録されるようになりました。
そこで発注の際、指定のない案件については全文明細書を納品させて頂きます。



◆外国公報の取得可能国など、詳細はお問い合わせください。

line1.gif (1766 バイト)