意匠調査・商標調査

  • home >
  • 意匠調査・商標調査

意匠・商標調査

当社では、長年蓄積してきたノウハウと経験を持つ意匠や商標のプロフェッショナルが調査を担当します。

 

 

■意匠調査
国内・外国の意匠調査が可能です。予め調査すべき分類をご提案させて頂き、リーズナブルな価格で公報(物品名、図面)の確認・抽出を行います。
中でも容器・包装・パッケージに関する意匠調査は、国際特許分類B65D関連の特許調査とセットで長年積み重ねた調査実績があり、製薬メーカーや食品メーカーのご担当者様から高いご支持を頂いています。
また、国内意匠のSDIサービスは多くの企業様にご活用いただいております。
1ページに図面が複数記載された旧形式の意匠公報フォーマット(IPDLから取得可能な現行の公報形式は1ページに1図面のため、ページ数が膨らみます)で、紙に印刷して納品することで、コストを抑えつつ迅速なチェックを行うことが出来ます。
※料金は案件ごとに異なりますので、事前にお見積致します。詳細はお問合せ下さい。
中国意匠調査についてはこちら

 

 

■商標調査
他人による同一・類似の先願先登録商標などが存在していると、自らの出願は拒絶され、当然ながら出願費用も無駄になります。もちろん他人の登録商標と同一・類似の商標を使用すれば、差止請求や損害賠償請求の対象となり得ます。
国内や外国に商標出願をする際、または商標を付して製品の販売等を開始する際には、適切な商標調査を行うことが極めて重要となります。
当社では、国内商標については商標調査の専門スタッフが対応するほか、外国についても各国のプロフェッショナルが適切に調査を行い、貴社の商標戦略をサポートいたします。
※料金は案件ごとに異なりますので、事前にお見積致します。詳細はお問合せ下さい。
中国商標調査についてはこちら