知的財産関連ソフトウェアの開発・販売

  • home >
  • 知的財産関連ソフトウェアの開発・販売

WEB回覧システム(SDIシステム)

 SDIデータの蓄積と共有に最適な「小さくて簡潔なシステム」です。国内のみならず外国も含めた特許データや公報を、社内の技術分野や分類等に従って収録したうえで、ユーザーが書誌事項やキーワード等を用いて蓄積データの検索・抽出を行うことができます。自社の現実的なニーズに沿った付加価値が高い「貴社専用の簡易データベース」を構築することができます。当社管理サーバで運用するため、メンテナンスフリーて手間いらず。しかも低価格で提供しています。

※詳細はWEB回覧システムのページをご参照ください。

契約管理システム

 特許、意匠、商標等の知的財産を客体にしたライセンス契約の他、知財部門で管理する様々な契約を管理することができます。煩雑な契約管理を契約種別(実施許諾、秘密保持、クロスライセンス等)や契約相手先、契約内容、日付情報を本システムに入力することにより効率的かつ安全に契約管理を行なうことができます。
 特許管理システムMASYSの周辺システムとして提供していますが、知財部門だけでなく法務部門と併せてご利用いただくケースも多い、本格的な契約管理システムです。

※詳細はMASYSの専用サイト・契約管理システムのページをご参照ください。

予算管理システム

 知的財産部門の費用支出状況を管理するためのシステムです。支払先、勘定科目、摘要などのマスタ類を初めに登録し、後は日々発生する請求伝票を入力するだけで科目ごと、支払い先ごと、案件ごとなどの費用支出状況を把握できます。法域別、科目別、支払先別、案件ごとなど多面的な費用支出状況を把握出来ます。
 本システム単独での使用も可能ですが、MASYS基本システムのシリーズと両方導入していただくことによって、各出願ごとの支出状況を両システムから確認することができます。

※詳細はMASYSの専用サイト・予算管理システムのページをご参照ください。

他社特許監視システム「PATECSⅡ」

 重要他社特許の経過を監視し、迅速な対応を支援するシステムです。監視対象案件についてNRIサイバーパテントデスクから経過情報SDI登録し、経過を定期的にダウンロードするだけで変化情報を自動認識し、重要経過については経過報告を作成します。
 監視案件の入力、編集機能や期限管理は勿論のこと充実した検索機能、各種管理帳票の出力機能、監視報告書の配信機能、異議・審判までの管理機能など充実した機能を搭載しています。

※詳細はMASYSの専用サイト・他社特許監視システムのページをご参照ください。

 

 

お問い合わせはお電話:03-3357-3467

メール:ir@nihon-ir.co.jp


フォーム:こちらからお願いいたします。